狭い世界、広げる世界

Written by : Takahito Koshigoe

ども。お休みっていいね、タカ社長です。

久々にリフレッシュで休んでみて気付いたのは、就職してからぼくの世界はなんてちっちゃくなってしまったんだろうということ。
会社と家の行ったり来たりで、外の天気とか、空気とか、陽の光とかきにして歩いたことなかったからねぇ。

今日は久々にのんびり家に早めに帰ってきたんだけど、ぼくの世界(行動範囲?)が本当に狭まれていることにきづいちゃったんだなぁ、これが。働くのは楽しいからいいんだけど、ストレスの原因はこれだったのですね。一つの場所でしかいないから価値観が小さくなって仕事の失敗とか人の目とかが非常にきになるようになっちゃってさ。

アメリカにいたころは勉強のほかにドライブとかジムとか料理とかまだまだやることにバラエティーがあったから小さないやなことがあっても違う世界にいけば全然余裕だったのに、最近は仕事か寝るかのどっちだったから、小さないやなことが今の小さなぼくの世界では非常にでかくかんじちゃうんですよ。

忙しくてわすれちゃったけどぼくのやりたかったことって何だったっけなっ・・・?

まぁ、今の仕事が一段落したらなにか新しいこと初めて見ようとおもいます。良いアイデア、趣味があったら教えてね。

さ、あしたもがんばるぞぉぉぉおおおおお!!

ぢゃ。


Last Update : 2003/08/15

>>コラム一覧に戻る


Copyright (C) 2004 Shinya Suzuki. All rights reserved.
質問はお気軽にどうぞ:shinya@iloveidaho.com