ポイント

Written by : Takahito Koshigoe

ども。すちゃらか社員タカ社長です。

っていうか社長っていっときながら社員っていうのも意味わかんないけど。

っていうかそれより意味分からんことありすぎ。
今日は会社の人が入院したので、お見舞いにいってきました。でも、何を差し入れしたらいいのかわからなかったのでいろいろ考えた結果、無難なところでフルーツの盛り合わせにきめました。

で、新宿のとあるデパートの地下に買いにいったんだけど、そこの店員さん微妙にポイントがずれていてずっこけちゃいました。

「いらっしゃいませぇ」
「すいません、オミマイ用にフルーツの詰め合わせ作ってほしいんですけど」
「箱のサイズは大と小どちらがいいですか?」

え?っていうか予算きいてからでしょ?普通。いきなり箱のサイズって・・・。

「えっとぉ、4000円ぐらいでお願いしたいんですけど・・・」
「あ、わかりました。じゃぁ、ご用意いたします。」

詰め込み中・・・

「のしはつけますか?」
「はい、お願いします」
「で、なんにご利用ですか?」

え・・・?

あいた口がふさがらなかったよ。お見舞い用に詰め合わせ作ってくださいっていったのに、なんにご利用って・・・・?お見舞いっていってんぢゃん。っていうか何の詰め合わせつくったんだろう、このお姉さん・・・。

で、
「重たいから気をつけてくださいねぇ。」
っていって渡してくれた果物の詰め合わせは紙袋。

・・・やぶけるっちゅうねん!

はぁ、世の中不思議な人がいたもんぢゃ。

ね。

ぢゃ。


Last Update : 2003/08/23

>>コラム一覧に戻る


Copyright (C) 2004 Shinya Suzuki. All rights reserved.
質問はお気軽にどうぞ:shinya@iloveidaho.com